商標ミニ特化ブログの作り方

初心者向け!商標ブログ完全講座

商標ミニ特化ブログについて詳しく解説いたします。

初心者でもここを見ればすぐに商標ミニ特化ブログを作成できるようになるでしょう。

商標ミニ特化ブログの特徴
  • 1つの商品やサービスをテーマに、複数記事展開する。
  • マインドマップを使い、キーワードクラスターを形成する
  • 商品によりページ数は前後するが、概ね5〜15記事程度になる
  • 初心者でも作りやすい
  • リスクヘッジできる

まずは商品選定

最重要とも言えるのが商品選定です。

これは売れる商品でなければどんなに素晴らしいサイトを作っても意味がないから。

  • 有名なメーカーの商品
  • ASPのランキング上位の商品
  • よく名前を聞く商品

など、よくリサーチしてから決めます。

まずはごちゃ混ぜ商標ブログを作り、よく売れる商品を商標ミニ特化ブログにするのもいいですね。

キーワードを集め、まとめる

商品やサービスが決まったら、キーワードを集めます。

キーワードは「ラッコキーワード」を使うと良いでしょう。

商品が新しく、キーワードが少ない場合は、類似商品を検索にかけ抜き出すという手もあります。

同じジャンルの商品であれば、検索されるキーワードはほぼ同じようになります。

柔軟に対応しましょう。

キーワードはマインドマップを使いまとめることで、サイト作成しやすくなります。

記事作成

  • TOPページ
  • 2層目の記事
  • 場合によっては3層目の記事

TOPページ

初めにTOPページを作ります。

ここは網羅記事になりますが、「商標+口コミ」などの上位表示させずらいキーワードを狙って作るのが効率的かと思います。

2層目の記事

商標ミニ特化ブログの場合、この層までになることが大半でしょう。

「商標+販売店」や「商標+キャンペーン」などのキラーページになるような記事。
「商標+副作用」や「商標+返金」などの集客記事なども、この層に分類されると思います。

「商標+副作用」や「商標+返金」などは成約には結びつきづらいキーワードですが、ライバルも少なく上位表示が取りやすいキーワードでもあります。

まずはこう言ったキーワードで上位表示を取り、少ないアクセスをコツコツととっていきます。

ページの評価が上がり、徐々にサイト全体の評価が上がっていき、「商標+販売店」や「商標+キャンペーン」などのページも上位表示されやすくなっていきます。

最終的にはTOPページも上位を取れるようになると言った流れになります。

3層目の記事

3層目の記事

場合によっては3層目まで作りこともあるかもしれません。

考え方としては図のようになります。

サイト構成

商標ミニ特化ブログはサイト構成もシンプルです。

SIRIUSならTOPページの下に個別記事を入れるだけでOKです。

(3層構造にするとカテゴリーごとのボリュームが小さくなるので)

WordPressなら、TOPページを固定ページで作り、2層目を記事として作ります。

どちらも、あとは内部リンクで繋ぐだけです。

まとめ

わかりやすく動画で説明しています。

活字で読むよりも理解しやすいかと思います。

特に難しいこともありませんので、初心者の方は商標特化から始めることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました